あめ子の活動環境

現役個人Vtuberの使用機材まとめ ~音声機材編~

やっほー、わたあめの妖精わたあめ子です。

現役個人Vtuberの使用機材まとめ第二弾、今回は音声周りの機材で使っているものをまとめていきます。
これからVtuberや配信を始めたい!という方の参考になれば幸いです。

マイク

多分いちばん気になる人が多いマイク!

現状使用している2種類と、以前使っていてVRC民に人気なマイク1種類を紹介します。

ちなみにサウンドカードとはこういうやつのこと↓

オーディオインターフェースに繋ぐための延長コードはこういうやつのこと↓
(VIVEに繋ぐ場合は3mだとちょっと短いかもしれません。あめ子は手持ちにあったので3mを2本使用)

※2020/6追記

↑のVIVE用マイクを新しいものに変えたのでこちらもご紹介します。

バーチャル空間でのライブなどをやっているとどうしてもワイヤレスマイクが欲しくなり、ご縁があって譲っていただけたので今はそちらを使っています。

オーディオインターフェース

オーディオインターフェースとは、マイクなどの音質をよくしたり、楽器とマイクの音声をMIXできたり、ループバック機能でカラオケ音源と声をMIXして配信に乗せたりできるもの。

ダイナミックマイクやコンデンサーマイクを使って、音質の良い配信を目指すなら持っていて損はないと思います。

あめ子が使っているのはこちら。

 

マイクつきイヤホン

SHOWROOMなど、スマホから配信をする際に必要になるのがマイクつきイヤホンです。
最近はカラオケ機能のあるアプリも増えてきているので、そういったプラットフォームで配信するとなったとき「マイクのついているイヤホンとは…?」となると思います。

実はマイク付きイヤホンはとても身近なところにあったのです。

 

以上です!

音声周りの機材はこんなものだと思います。

今の環境よりもっとよくなりたい!
配信をはじめたいけど何を買ったらいいかわからない!

といった方は、ぜひ参考にしてみてください。

ではでは~