あめ子の学習帳

何を買えばいいの?やりたいこと別VR・3D機器一覧

やっほー、わたあめの妖精わたあめ子です。
インターネットの片隅で、Vtuberとして活動しています。

Vtuberとして配信をする人が増えたり、視聴者も参加できるタイプのVRイベントも増えていることから

「VRに行ける機械を買いたい!でもどれを買えばいいの?」
「3Dモデル作ってみたけど何で動かせばいいの?」

という方をちらほら見かけます。

普及してきたとはいえまだまだ高いお買い物なので、「買ったはいいけど本当にやりたいことができなかった!!」では困りますよね。

わたあめ子はVtuberデビューして2Dから少しずつ動けるようになっていった身なので、その経験を生かして知る限りの「これをやりたいならこれを買えばいい」をまとめてみたいと思います!

やりたいこと別「これを買えばいいよ」表

それでは一覧表にまとめてゆきます。
VRChatなどプラットフォームごとの対応機種は、各公式サイトでもご確認ください。

VRChatをVRモードで HTC VIVE、Oculus RiftなどのHMD(ヘッドマウントディスプレイ)。

OculusQuestは着用・表示できるアバターがごく軽いものに限られるので注意。
OculusGoは不可。

バーチャルキャスト HTC VIVE、Oculus RiftなどのHMD
Quest、Goは不可
clusterをVRモードで HTC VIVE、Oculus RiftなどのHMD
Quest、Goは不可(対応予定あり)
SHOW STAGE OculusGo(対応機種がGoのみ。他HMDでは不可)
VARK OculusGo(対応機種がGoのみ。他HMDでは不可)
ambr OculusGo(現在対応機種がGoのみ。他HMDは今後対応予定)
バストアップでいいので、手指をキレイに映して配信したい LeapMotion、webカメラ
PCはないけど3Dアバターで遊びたい、配信したい iPhone(Ⅹ以降だと◎)

※「VRモードで」と書いているものはVR環境がなくてもPCだけでも楽しめます

 

思いつく限りだとこんな感じだと思います。

もし間違っている点や、「これはどうなの?」というものがあったらご指摘・ご意見いただけるとありがたいです!

この表のすべてを使ったことがあるわけではありませんが、持っている・使っているものについては、あめ子が実際にやっている詳しい環境なども後日書いてみますね。

よきVRライフを!